『足指のばし』ちがい

先日の足指相談にいらっしゃった方のことです。
東京郊外にお住まいの77歳の女性で、とてもせっかちでお金のことを気にする方でした。
その方の足についてはまた後日書きますが、翌日の朝にお礼のメールをいただきました。

そこには、

今日、友人と湯浅先生の本を丁寧に丁寧に読んでみます。ありがとうございます。

と書かれていました。

なんと、なんと、お持ちの本が違う本です!

足指相談の時に、間違った解釈をしていたり、書かれていないことをおっしゃったりしていたので、せっかちが故かと思っていました。
どおりで。。。
でも、本をお見せしたのに何もおっしゃってなかったけど。。。

確かにマキノ出版にその本はありますし、今井先生の元にいらっしゃった方ですし、今井先生が監修をされている本です。
そのころは「ひろのば体操」と言っていましたが、指を曲げすぎて筋肉の伸張反射がおきて効果の出ない方がいるため、新しく「ゆびのば体操」に改良されました。
ですから古い情報の本です。
すぐに違う本だとお伝えしたところ、午前中のうちに正規の本を購入されたそうです。

今井先生の本は、かんき出版の『足指のばし』です!
よろしくお願いいたします(^^)/

足指相談、各種セッションのお問い合わせはこちらから☆
出張可能です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

足を見れば全身の状態が分かるトータルボディアドバイザーです。足から全身を整え、一生歩ける足づくり、一生動ける体作りをお手伝いします。新宿区在住です☆