福岡に行ってきました

今日は日帰りで福岡でした。
今井一彰先生のみらいクリニック主催のセミナー参加です。
私と同じくフットコーディネーターで理学療法士の中元幸美先生のスペシャルセミナーです。

中元先生は山口県岩国市でご活躍されている、とってもスレンダーでチャーミングな先生です。整形外科勤務も15年以上のプロフェッショナルです。

高校時代バスケ部に所属され、ある日、立てなくなるほどの腰痛に。 脊椎分離症という背骨の骨折と、そこからの側弯症と診断されたそうですが、病院の先生、理学療法士の先生のおかげでお元気になられ、理学療法士を志したそうです。

しかし、患者様をみていても、直後は痛みが楽になり動きがよくなっても、長続きしない。そして、中元先生の腰痛も再発。

ひどい外反母趾の痛みで、あう靴がなかったことがきっかけで体の土台である足を見直し、痛み歪みのない元気な体づくりには、体の土台である 足 が重要だと気づかれたそうです。

私も足の勉強はしてきていますが、実践の数は中元先生にはかないません。 アプローチの仕方、見極め方はとても勉強になりました。

今回は今井先生も受講生でした。 もっとも、昨日の懇親会(私は不参加)で飲み過ぎて二日酔いだったそうですが…。

さっそく、明日からのカウンセリングに活かしていきます!

終了後は足仲間のみちよさんとランチ後に、父の終焉の地である小倉に移動し、病院のあった場所を訪ねました。

大型ショッピング施設になっていました。
父の魂はそこにはなかったけれど、私は心の整理をし、北九州空港から東京に戻ってきました。

これからの勉強、実践にますます身が入る福岡行きでした(^^)/

足指相談等のお問い合わせはこちらから☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

足を見れば全身の状態が分かるトータルボディアドバイザーです。足から全身を整え、一生歩ける足づくり、一生動ける体作りをお手伝いします。新宿区在住です☆