花粉症と桜

わたくし、花粉症です。
もう25年ぐらいになります。

今年は2月の下旬になっても症状が出ない!
と思っていたら、飛散予報どおりに2月25日から
くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみ
来ましたね~。

特に鼻づまりはずっとで、4月の末頃までずっと鼻声です。
鼻の粘膜が腫れてしまって、鼻腔内で空気の通る余地がないです。
その状態で、鼻水が「ポタッ」とか、「ツー」と出てしまうときも。。。

対策はあいうべ体操、なんちゃって舌はがし、鼻うがい、ミサトール、
口テープ、一時期は漢方も。

でも、今日はとても楽でした。
もうスギは終盤を迎えつつあるのかしら。

いけ花のおけいこで国立に行きましたが、いつものいや~な鼻のムズムズ、鼻づまりがなく楽ちんで、気分良く国立駅前の見事な桜並木を歩くことができました。

桜の開花って「しっかり準備してきた故の開花なんだよな」なんて思ってしまい、私もしっかり栄養を蓄えたので、開花のためにやるべきことをどんどんやっていこうと思います(^^)/

国立・大学通り

足指相談・各種セッションのお問い合わせはこちらから☆
出張可能です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

足を見れば全身の状態が分かるトータルボディアドバイザーです。足から全身を整え、一生歩ける足づくり、一生動ける体作りをお手伝いします。新宿区在住です☆