股関節の調子がUP☆その1

今日は股関節のトラブルでお悩みのクライアント様の、お悩み解消事例を2日に分けてご紹介します。

新宿区は西早稲田で、あなたの生活スタイルやお体の状態に合わせて、より健康に美しく歳を重ねていくためのBODYメンテナンスをご提供する、トータルボディアドバイザーの おおいずみ みよ  です。

はじめのチェック

まずいらっしゃったときにチェックとして、姿勢のお写真を撮らせていただいてます。

正面のときにお体が右に傾いているのがお分かりになりますか?
お顔の顎のラインがまっすぐではないですね。
そして横向きのときに、とても前に傾いている(重心が前)のがお分かりになると思います。股関節に負担をかけないようにしているのでしょう。

本来の姿勢は

hozuさんによるイラストACからのイラストです

耳たぶ、肩、大転子、くるぶしが一直線上にあるのが正しい立ち方です。

足指のトラブル

この方は外反母趾、厚くなってしまった足の爪、右の股関節の痛みと違和感のご相談でいらっしゃいました。
私はフットコーディネーターですので、体の土台である足を最重要視しています。
足、特に足指が崩れていると体の不調を引き起こします。

次に足を見ていきましょう。

あ、斜めになっている。。。

右足の外反母趾の方が親指が外向きの角度が強いですね。
ななめ横から見てみます。

右足の人差し指から薬指にかけて足指がかがんでしまっています。
第1関節から曲がってしまってラインがくっきりとそれぞれの指に入ってしまっています。
左足の指はわりと伸びていて、爪も上を向いています。ただし、小指は浮き指です。左右の足とも小指は寝指です。バランスチェックをしても踏んばれずにグラグラしました。

ゆびのば体操をお教えして、ゆびのばソックスを履いていただきました。
履くと歩きやすさ、踏ん張りがきくことを感じていただけました。
そして、履く前と履いたときのお写真を比べてみました。

ゆびのばソックスを履くと、明らかに外反母趾の角度が狭くなっています。
これにはご本人もびっくり!

ゆびのばソックスは血流を阻害せず、足指に上から圧力をかけていき、指を伸ばすことができます。圧力の計測結果も5本指ソックスの中では群を抜いてトップ!
ですから、このように変化します。
そしてゆっくりと足を矯正していくことができます。

明日は続きのその2を書いていきますね。

足指相談、各種セッション等のお問い合わせはこちらから☆
出張可能です!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

足を見れば全身の状態が分かるトータルボディアドバイザーです。足から全身を整え、一生歩ける足づくり、一生動ける体作りをお手伝いします。新宿区在住です☆