遠方の方への足指相談ーその2

新宿区西早稲田の身体の声を聞き、足をみる施術家・おおいずみみよです。

今日は月に1回の整体仲間での練習会でした。
いろいろな知識、技術が学べて楽しいひとときでした。

今日は先日の続き、遠方の方への足指相談ーその2について書いていきますね。

靴について

先日は遠方の方への足指相談ーその1ということで、遠方に住むお母様のために代理で足指相談にいらっしゃった方や足の写真から分ることを書いていきました。
https://wp.me/pabHTj-tP

お母様の靴を見ていきましょう。

よくあるタイプの軽量のメッシュのスニーカーです。
特徴的なことが一目見てわかります。
そう、 靴紐がゆるゆる なのです。

腰痛、膝痛などの不調のある方は、紐を緩めて履いていらっしゃいます。
そして軽い靴。
軽い靴で多いのがソールが曲がり、簡単にねじれるのです。
土台がグラグラだと上の身体はどうなるでしょう?

足が固定されていない、足と靴が一体化していない靴を履くと正しく歩くことができません。
どこかしらに無理がかかってきます。
靴紐をキュッと締めるだけで、驚くほど歩きやすくなります。

そして、このお母様はサイズが合っていらっしゃいませんでした。
直接お母様にお目にかかれないので正確に計ることはできませんが、ほとんどの方が小さいサイズの靴を履いていらっしゃいます。
中敷きが取れれば取り出し、その上に足を乗せてみてください。
小指がはみ出ていませんか?
足を靴に合わせていませんか?

靴の形

上から見た靴の写真で紐の状態が分りました。
後ろから見るとどうでしょうか。
靴と足を並べてみますね。

 

右足と右の靴、見事にリンクしていますね。
右足のかかとが内に入ってズレています。その上に続く骨は外に向かっています。
かかとも施術したいところですが、遠方のためできません。
シワの感じから靴のかかとも踏んでいると思われます。

ゆびのばソックスとアーチサポーターにお任せするしかありません。
履くポイントをお教えしてますので、リハビリと思って履いていただきたいです。
ゆびのば体操もしっかりお伝えしました。
膝痛のエクササイズもお教えしました。
足を整えつつやっていただきたいです。

3連休にご実家に帰られるそうで、お母様に伝わって、改善していくことに期待します。
お母様、ぜひ続けてくださいね。

遠方の方でも、代理の方がいらっしゃれば足指相談は可能です。
ただし、やはりその方の正確な情報は得られませんので、ご了承いただける方のみです。

私を必要としている方のところに私の存在が届きますように☆

足指相談、各種セッション等のお問い合わせはこちらから。
出張可能です!ZOOM(オンライン指導)ご対応OK!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

足を見れば全身の状態が分かるトータルボディアドバイザーです。足から全身を整え、一生歩ける足づくり、一生動ける体作りをお手伝いします。新宿区在住です☆