今日は5の会

昔、お勤めをしていた頃の係での集まりがありました。
22年前の平成9年2月12日に係全員で取り組んだ、過去に前例がなく、未だかつてそれを超えるものがないほどの、大きな大きなイベント。

その功績を懐かしみながら、その日にちに近い日程で集い語らうというものです。
会の名称は2月12日を単純に足して「2+1+2=5」で「5の会」です。
ご縁のある日枝神社のレストランでの会食です。

ゆかいな仲間たち

当時15名いたメンバーで現役が3名、後は退職されていますが、現在最高齢が78歳。私は一番年下です。
いやはや、みなさまお元気なのですよ。

千葉県の高齢者の剣道連盟で会長をされていたり、嘱託で会社の顧問をされて海外旅行も満喫されていたり、書道教室を主宰されていたり。

もちろんクライアント様もおられます。
まずはゆびのば体操とソックスでご対応させていただいていました。
でも膝に痛みがあり、手術はせずにサポーターで治すという本(?)を読まれ、サポーターを着用されていましたが、膝はそのようなことでは治りません。

膝は歩き方やちょっとした弾みで簡単にスライドしたりねじれます。
しかしその分、割と簡単に調整ができます。
そこに筋肉の癒着がおこったり、長い間ほったらかしにされていると治すのに少し時間がかかります。

骨のズレ、ひずみはマッサージで治るようなものではありません。
私はその方の氣やお体の状態を見ながら、骨の声を聞いて正しい位置に戻します。

いつまでもお元気でいてほしい大切な方々です。
横になれる場所がないため膝の施術はできませんでしたが、和室があれば即施術!の勢いでした。

早く痛みを取りたい方、ご相談ください(^^)/
出張可能です!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

足を見れば全身の状態が分かるトータルボディアドバイザーです。足から全身を整え、一生歩ける足づくり、一生動ける体作りをお手伝いします。新宿区在住です☆