冬はブーツ、でもね・・・

今日は中央線に乗って生け花のおけいこに行きました。
少し暖かい日でしたが、それでもまだまだ寒い日が続きます。
ブーツの方も多いです。
そしてやはり、職業柄足元を見てしまいます。

ブーツもいろいろな種類がありますよね。

数年前から爆発的な人気を誇るムートンブーツ。
暖かくて、かわいいですよね。

私はムートンブーツは持っていませんが、ロングブーツ2足、エンジニアブーツ、ハイカットの紐ブーツを持っていますが、今年は履いていません。

ゆびのばソックスを履くようになり、足指が伸びて足のサイズが変わってしまったのと、エンジニアブーツが前滑りしてしまうからです。

ムートン調のあったか室内履きをプレゼントでいただき、履いていたこともありますが、確かに前滑りして指をかがめていました。

中央線で見かけたこの女性、ムートンブーツを履いてます。

この方、かかとの位置がおかしいのがわかりますか?
体重が足の内側にかかっています。おそらく扁平足です。
そして膝、股関節に負担がかかり、腰痛持ちではないでしょうか。

靴底も内側が減っています。かかとの過回内です。内側縦アーチが崩れています。

靴紐、ベロの位置、分かりづらいです・・・。
かかとが硬くてしっかりしているものがベストです。
そして紐はキュッとね!

ブーツは甲で履くものです。
ですが、柔らかい素材のものを履いていると、歩き方、身体の使い方で足の癖がついてしまいます。
そしてそれを履き続けることによって、足首、膝、股関節を始めとする関節に支障をきたし、体の不調が出てきます。

素材選びも大事です。
そして靴に負けない丈夫な足を持っていますか?

足指相談等のお問い合わせはこちらから☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

足を見れば全身の状態が分かるトータルボディアドバイザーです。足から全身を整え、一生歩ける足づくり、一生動ける体作りをお手伝いします。新宿区在住です☆