痛み解消

久々の登場、中2男子です。
2週間に1回ご自宅での出張施術に伺っていますが、近頃は側弯症の調子も良く、調整とセルフケアで済んでいました。

彼の場合は、足が扁平足、足指じゃんけんの「グー」ができません。
グーをするときに足指の第1関節、第2関節が曲がるのですが、「足のぼこぼこ」で出てきた中足指節関節のところが曲がらず、ペタペタ歩きなのです。

体の使い方なども指導していますが、普段の生活で、どうしても楽な方へ楽な方へと行ってしまうので、姿勢は崩れてしまいます。
ソックスを履くように言っていますが、とにかく熱いからといつも裸足です。
ママも「せめてアーチサポーターをしなさい!」と言ってくださってますが、気が向かないと着用してくれません。

「体が痛くなってやっと分かる」の繰り返しです。
後ろ歩きをして足指を使う歩き方はやってくれているそうです。

昨日は左肩と右腰の痛みがありました。
背中の左側全体の筋肉がモリッとしていました。痛くないそうですが、最初に体を見せていただいたときの側弯症の筋肉のハリのようになっていました。
骨盤が前後に歪んでいるのと、指と腕のねじれと首のねじれがありました。
施術でモリモリ筋肉も、肩と腰の痛みも解消されました。

左のビフォーは左足が内側に重心がかかっています。右腰に問題があることが分かります。左肩は前に巻いています。下がってもいますね。

痛みのためか頭が前に出てしまっています。重心の位置が違うのが一目瞭然ですね。

昨夜のアスリートママさんと彼にはコジコジボールを差し上げて、アーチの復活のエクササイズを伝授しました。「アーチがある!」と感動してくださいました(^^)
コジコジボールっていっても小島先生が作ったものではありません。
なので私もエクササイズを作れてしまうなぁと思ってます。

体の土台は足です。
足の崩れからも体は歪みますし、不調を引き起こします。
施術をする場合もまずは足から整えていきます。
足を侮ってはいけませんよ。

足指相談等のお問い合わせはこちらから☆
出張可能です!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

足を見れば全身の状態が分かるトータルボディアドバイザーです。足から全身を整え、一生歩ける足づくり、一生動ける体作りをお手伝いします。新宿区在住です☆