届きました

千葉のお寺の和尚様の御霊曼荼羅(みたままんだら)が届きました。

声の教室を主催した方のご紹介で書いていただいたものです。今の私の状態と、これからの指針を和尚様から教わっています。

和尚様とお話をしたときに1つだけお話に出てこなかった神様がいらっしゃいました。
摩利支天様です。

どこかで聞いたことがあるなと思って調べると、私、年始にこの神様にお目にかかっていました!

実家は四国の高松です。うどんや88カ所霊場、お遍路さんが有名ですね。
小さい頃から初詣に行っていた85番札所の八栗寺で、昨年10月にイノシシに乗った摩利支天様が見つかったそうです。江戸時代中期の作だそうで、それをお正月に一般公開するということで、帰省中にそのことを知り、姉と見に行きました。

三が日も過ぎ、17時前の閉まる直前の到着でしたが、「摩利支天を見に来ました。」と伝えると、「横から入ってきて良いよ。」と言われました。
なんてラッキー☆
本堂に入り、特別に目の前でイノシシに乗った摩利支天様を拝見することができました(^^)/

写真をお借りしました

きっとこの神様がついてくださっているのです。
と信じて。

もう一枚書いてくださっていました。
ありがたいです。

一生歩ける足作りをお手伝いしていきますよ!

足指相談や各種セッションのお問い合わせはこちらから☆


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    地に足が着いていますか?足が変わると全身が変わる!足指を触るだけの施術「指紋スイッチⓇ」インストラクターです。あなた本来の一番状態の良いお体へとお導きいたします。新宿区在住です☆