脚のねじれ

昨日に引き続き、足・脚について書きます。
昨日は午前中ヨガで、午後は脚のねじれ取り講座を受講しました。
この講座は昨年の7月に一度受講しているのですが、なぜか終了後のメモがなく、すっかり頭から抜け落ちてしまってしまっていて、受講の機会を伺っていました。

日頃の身体の使い方、歩き方で足・脚のねじれが生じてきます。
筋肉がねじれると骨にまで影響してきます。
そのままにしていると、お尻がでれ~んと広がったり、O脚になったり、膝、股関節、腰、上半身にまで影響があります。
腕のねじれを取ると脚のねじれも取れてきます。

ねじれ取り、しっかり復習できました(^^)/
脚が細くなり、足のアーチが復活したり~
骨盤の位置が整うので、ヒップアップしたり~
足が少しずつ少しずつまっすぐになっていきます。

写真を載せますね。
左が受講前、真ん中が脚のねじれ取り後、右が腕のねじれ取り後です。
左から右です。
先生が下から撮るのでデブって見えます(^^;)

本当は腕のねじれを取ってから脚のねじれを取らなければならないのですが、先生がそれを忘れてしまっていました。
私が脚のねじれ取りをした後に腰回りがじわ~っと痛くなったことで、腕のねじれ取りをしていなかったことを思い出され、腕のねじれ取りを後から行いました。
腰から下が一気に整ったので、腰から上が置いてきぼりだったのです。

正面からです。

体が立体的になっています。骨盤が狭くなっていて、膝のお皿の位置が変わっています。ふくらはぎの外についた変なお肉も正しい位置に戻りました。
続けていけば脚はまっすぐになりそうです。

続いて横向きです。

立ち方が変わりました。
受講前は反り腰です。だからお腹もぽってりな感じ。
ヒップアップしてますよ☆

あ、そうそう、良い姿勢って肩を開くことではないのですよ。
左の写真がそう。肩を開いて良い姿勢を取ろうとしています。
骨盤の上に肋骨、肋骨の上に頭が乗っていますか?

最後に後ろ向きです。

お尻が立体的です!
背中の緊張感が取れています。
ウエストもくびれてますよ♪

毎日のねじれ取りのセルフケア、続けます。
美脚になりたい方、お教えしますよ!
一緒にがんばりませんか(^^)

足指相談等のお問い合わせはこちらから☆
出張可能です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

足を見れば全身の状態が分かるトータルボディアドバイザーです。足から全身を整え、一生歩ける足づくり、一生動ける体作りをお手伝いします。新宿区在住です☆