人はいつからでも変われますー1

今日は人はいつからでも変われる-1ということを書いていきますね。

新宿区は西早稲田で、あなたの生活スタイルやお体の状態に合わせて、より健康に美しく歳を重ねていくためのBODYメンテナンスをご提供する、トータルボディアドバイザーの おおいずみ みよ  です。

87歳のお悩み

月に2回、出張施術などでお邪魔している87歳のおばあちゃま。
半分はお話を聞いてさしあげてます。
おどろくほど頭脳明晰なのですが、体力の衰えを日々感じていらっしゃいます。

利尿剤を服用しているためか、いつも体がだるいそうです。
そして足の筋力が落ち、先月は階段で転んでしまったそう。
幸い前向きだったので、すねの打撲で済んだそうです。

「87歳まで生きて、あとはもう良い。」
「90歳まで生きるなんて考えられない。」
「今はわからないけど、私の歳になったら体が思うように動かないから、「あ、あのとき言ってたな。」って分るわよ。」

と、後ろ向きな発言が。

あいうべ体操

はい、ここから私の出番です。
「さぁて、ではどこから変えて行きますかね!」

睡眠時無呼吸症候群の検査をされたそうです。
「あいうべ体操」で対応できます。
舌を鍛えることで舌の位置が変わり、口を閉じることができます。
鼻は使ってないと退化していきますので、寝るときには口テープ!

私:「あいうべ体操はやっていますか?」

ば:「1回。」

私:「10回を1セットですか?」

ば:「ううん、 あーいーうーべー の1回。」

私:「1日1回!それは。。。10回を3セットできると良いですね。」

ば:「わかってるんだけどねぇ。」

私:「人間で大事なのは息をすること、食べること、寝ることです。そこにかかわってきますからやっていきましょう!タダでできます!」

2週間チャレンジ

そう、わかっているけどできないのが人間。楽な方楽な方にいく。
脳の習性ですよね。

ちょっとやっていただきたいことがあって、「次にお邪魔する2週間後まで続けましょう!」ということで、課題をいくつか出しました。

その一つが美顔のセルフケアです☆

我が師匠の教えは、顔の脂肪は下ろせば良いです。
とっても簡単なやり方をお伝えしました。

あ、その前に快のワークをやって体を緩めています。
それはまた次回にでも書きますね。

あいうべ体操をやった上でセルフ美顔を行った結果がこれです。

顔のたるみが!
60歳定年時のお美しい写真を飾られていらっしゃるのですが、それに引けを取りません。
首もすっきりしていませんか?

首のたるみ、減ったでしょ!
あいうべ体操とセルフ美顔でこんなに変わります!!

私:「セルフ美顔にあいうべ体操を加えると最強ですよ!」

ば:「すごい。2週間ね。やるわ!」

87歳、生きる気力を失いかけたおばあちゃまでしたが、そうはさせません!
女性はやはり顔ですよね。
セルフケアはやるかやらないかで随分差が出ます。

私は自分がいつも心地よい状態でありたいので、その時々で必要なセルフケアを行っています。
一緒にやりませんか(^^)/

足指相談、各種セッション等のお問い合わせはこちらから☆
出張可能です!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

足を見れば全身の状態が分かるトータルボディアドバイザーです。足から全身を整え、一生歩ける足づくり、一生動ける体作りをお手伝いします。新宿区在住です☆