声の教室

Facebookで繋がった方たちと初めてお目にかかりました。
イベントを企画した方がいて、「人に伝えるには声が大事!」ということで、しゃべりのプロをお呼びしての声、しゃべり方を習いました。

面白そうで申し込んだイベント。
私は喉や胸から出す声は、周りの音に同化してしまって聞き取りづらいようで、聞き返されることもあります。
割と高めの声がそうではないかしら。

腹式呼吸と声は丹田、ハラから出すこと。
そのときの姿勢も大事です。
声帯を開くということが最初は難しかったのですが、頭をゆっくり上げて喉を開いていくことで声の変化がわかり、「これだ!」というものがわかりました。

舌も大事ですね。
滑舌の練習のための早口言葉では、毎日のあいうべ体操のおかげで割と楽々でした。

舌はあいうべ体操、腹式呼吸はヨガ、丹田は気功と美構造。
いろいろ私のやっていることと繋がるなぁ。
私はもともとよく通る声を持っているそうで、あとはコントロールをするだけなのだそうです。今は花粉症で鼻がつまり、声が変ですが。。。
忘れていたこと、声を出すことが好きだったということを思い出しました。

あと、大事なことは「矢印」。
口から出た言葉を「そのまままっすぐに、壁に矢印が突き刺さるようなイメージ」なのだそうです。
そのイメージがとても分かりやすくて、これからは使っていきます。

終了後はお茶会でした。
主催の方はあちら側の方が見えるので、途中でお茶とお菓子の準備をして誰もいないところに 出されていました。参加された方におばさまが今朝亡くなられた方がいて、くっついてきていたそうです。私にもちょうだいって(^^)

そして途中から男性もいらっしゃったそうです。
後で主催の方の現在入院中のご主人だと分かりました。

よくたまって いるところやつくところ、祓い方も教えてくださいました。
盛りだくさんで楽しいひとときでした☆
明日からの お仕事にも活かしていきます(^^)/

足指相談やボディワーク等のお問い合わせはこちらから☆
出張可能です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

足を見れば全身の状態が分かるトータルボディアドバイザーです。足から全身を整え、一生歩ける足づくり、一生動ける体作りをお手伝いします。新宿区在住です☆