スポーツクラブでゆびのば体操

新宿区西早稲田の身体の声を聞き、足をみる施術家・おおいずみみよです。

今日はスポーツクラブでゆびのば体操について書いていきますね。

スポーツクラブ

私は吉祥寺にあるスポーツクラブで背骨コンディショニングのクラスを1クラス持っています。
現在、パーソナル指導を中心にしていますので、私の唯一のグループ体操クラスです。

土曜日の17時半という、なんとも中途半端な時間から1時間、指導させていただいています。

固定のメンバーは4名。
あとは出入りが激しいです。
今日は7名のご参加でした。

そのスポーツクラブでは1年半ほどお世話になっています。

ゆびのば体操

ゆびのば体操は「あいうべ体操」でおなじみの福岡・みらいクリニックの今井一彰先生が考案された、足指を広げて伸ばす体操です。

足指をやさしくそ~っと広げて伸ばします

私の指導する背骨コンディショニングでは、必ずゆびのば体操から始めますが、スポーツクラブでは教えていませんでした。
時間が1時間と短いことと、「知りたかったら来てね」というスタンスでした。

でも、

・身体にトラブルがある方は足指にもトラブルがあること
・足指を整えると身体が変わるのが早いこと
・私の前のクラスのダンスの先生が背骨コンディショニングのインストラクターになったこと

その3つの理由でゆびのば体操を解禁にしました。
大きいのは3つめですね。

そのダンスの先生は7月にインストラクターになったばかり。
しばらく私のクラスで進行や指導法を学んでいました。
おそらく、私がやっているオリジナルなこともご自分のクラスでされていると思います。
オリジナルなことに「こうやってこうですね。」と質問されますから。

フットコーディネーターの資格を活かし、私のクラスに来てくださる方にはゆびのば体操をお伝えし、差別化を図ることにしました。あいうべ体操も入れていきます。
導入の部分も変えました。

新しいことを始めたので時間はかかってしまいましたが、足と身体の変化を感じていただけました。
足が整っていると、身体も動かしやすいです。

足を整えること

背骨の土台は仙骨です。
これは背骨コンディショニングの基本です。

では、身体の土台は?

足ですよね。

足もとがぐらついていると身体は「立つこと」をキープするためにバランスを取ります。
歪みが生じたりします。

でも、足指が広がって伸びていることで重心の位置がかわり、「きちんと」立ち、踏んばることができるようになります。
私が指導させていただく方はどんどん身体が変わっていきますよ!

私を必要としている方のところに私の存在が届きますように☆

足指相談、各種セッション等のお問い合わせはこちらから。
出張可能です!ZOOMご対応OK!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

足を見れば全身の状態が分かるトータルボディアドバイザーです。足から全身を整え、一生歩ける足づくり、一生動ける体作りをお手伝いします。新宿区在住です☆