広がる、繋がるゆびのば

今日は「広がる、繋がるゆびのば」について書いていきますね。

新宿区は西早稲田で、あなたの生活スタイルやお体の状態に合わせて、より健康に美しく歳を重ねていくためのBODYメンテナンスをご提供する、トータルボディアドバイザーの おおいずみ みよ  です。

手の指、足の指

昨日は1日整体の勉強会でした。
全国からこの日のために集まり、先生の元、技術確認や弱点強化をしてしっかり学ぶ日。
ちなみに、私の整体はARM(AUTO RETURN METHOD)というものです。
先天性、奇形、感染症、がん以外は治せる治療家です!
私の先生の記事です。
https://www.yokosojapan.net/article.php/20190113200222361

開始前にお電話をいただき、「ご主人さまが本を読み、私の電話番号が書いてあったから」ということでした。
手の中指の第一関節が曲がってしまって、足指の本(今井一彰先生の『足指のばし』)の内容が良かったので、手も一緒じゃないかと思われたそうです。

一緒ではないです。
足指が曲がるかがみ指はサイズの合わない靴が原因です。
手の指は、まだ見てないのですが、おそらく「ヘバーデン結節」と思われます。
かがみ指は「ゆびのばソックス」と正しいサイズの靴で改善できますが、手の方は整体の領域です。
整体もやっている旨をお伝えすると、ぜひお願いしたいとのことでした。

あいうべ体操での繋がり

整体の勉強会では、私たち治療家がモデルとしてそれぞれのお客さまをお連れし、実際に施術をしながら先生のアドバイスを受けたり、先生に実際に施術していただいたりします。
昨日の勉強会では、群馬の前橋から高齢のご夫婦がいらっしゃいました。

ご主人さまは脊柱管狭窄症と足のしびれ、奥さまは脊髄の圧迫骨折と手足のしびれの症状をお持ちで、2回目の整体モデルでした。
奥さまが先、ご主人さまが後でされ、ご主人さまが足の指が開いたとおっしゃっていました。

ご主人さまに「足指が開いていると良いですよ。」というお話から始まり、ゆびのば体操もしてさしあげました。奥さまはソックスの下にストッキングを履かれていてゆびのば体操をお伝えできませんでしたが、奥さまの手に「これくらいの力加減」ということはお伝えできました。

そしてなんと、お二人ともあいうべ体操をご存じで実践されていること、お孫さんも幼稚園や家お宅で実践されているそうです。
このゆびのば体操が今井先生の考案されたものだと知り、ゆびのばソックスを是非履きたいということで、近々群馬から足指相談にいらっしゃることになりました。

ご夫婦へのご指導を見ていた整体仲間にもゆびのば体操を教えることになり、今日は福井へ帰る仲間のホテルまでソックスをもって行きます。

2年ぶりの再会

勉強会のあとの懇親会後、お店の外にいると、「みよさん!」と声をかけられました。
2年前、とある勉強会で一緒になった方で、近くの幼稚園に勤務し、飲み会が終了したところで私を見つけたということでした。

Facebookで繋がっていたので、私が何をやっているかをご存じです。乳がんになり、治療のために行かれたところで、たまたま私の知人に会い、Facebookで繋がったところ、共通の友人として私がでてきた、ということは知人から聞いていました。

モートン病という足の疾患をお持ちで、ソックスを是非履きたいということでした。幼稚園の中では子どもたちの足を踏んではいけないということで、ビーチサンダルを履いているとのこと。脱げないように踏ん張ってしまうのと、土台がしっかりしていないので体への負担が大きいことをお伝えしました。
近々、足指相談にいらっしゃいます。

ゆびのば体操、ゆびのばソックスの繋がりができ、ますます広がっていった1日でした。
ゆびのばソックス、オススメです!

ぜひぜひ足やお体のトラブルでお困りの方はご相談くださいね☆

足指相談、各種セッション等のお問い合わせはこちらから☆
出張可能です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

足を見れば全身の状態が分かるトータルボディアドバイザーです。足から全身を整え、一生歩ける足づくり、一生動ける体作りをお手伝いします。新宿区在住です☆