気持ちは「上向き」に!

今日は気持ちは「上向き」に!について書いていきますね。

新宿区は西早稲田で、あなたの生活スタイルやお体の状態に合わせて、より健康に美しく歳を重ねていくためのBODYメンテナンスをご提供する、トータルボディアドバイザーの おおいずみ みよ  です。

朝拓に参加しました☆

ゼロポイント・テープの元になった「ゼロポイント・アプローチ」の生みの親である橋本陽輔先生が、-夢-実現プロデューサーの山崎拓巳さんの朝拓で講演をされるということで、早朝から大崎のTSUTAYAに行ってきました。
ゼロポイント・テープの開発者の鎌田先生も京都からいらっしゃり、テープで痛みを取る実演をされました。

肩が痛くて半泣き状態の女性、「痛くない!」に会場全体がどよめきました。

身体を使う

ゼロポイント・アプローチとは従来の二元論的な「原因/結果」「良い/悪い」などではなく、「あなたの周波数を上げることで、今現在いる世界から、周波数の高い上位の周波数の世界(パラレル・ワールド)に一瞬で移動するメソッドです。

言い換えると「人生を遊びとして捉え、”私は今この瞬間を楽しんでいる!”と常に楽しい感覚で生きるための人生哲学」です。(『ゼロポイント・マジック』より引用)

その1つのやり方として「身体を使う」ということをします。
身体の方向を「上向き」にするだけ。

・手のひらを上に向ける
・背筋を伸ばして上を向く
・ぴょんぴょん跳ねる

これだけで、高い周波数帯に移動できます。
前向きじゃなくて上向き。
プラス、マイナスから離れた上向きのエネルギーです!

色に例える

例えば、苦手な人をイメージしてみてください。
黒っぽい色かもしれません。
では手を上に向けるとどうなりますか?
そのイメージした人の色は変わりましたか?
上を向いてぴょんぴょん跳ねるとどうでしょう?
薄くなってきたり、無色透明になってきます。

では、逆のことをしてみるとどうでしょう?

・腕を組む
・足を組む
・下を向く

く、暗い。。。
一瞬で違う世界に行く感じですね。

色のマジック

先ほど苦手な人を色に例えてみました。
この色は、濃い色や暗い色であればあるほど、不快な状態を示します。逆に、明るい色から無色透明に近い色になればなるほど、快適な状態を示します。

そこに登場するのが「ピンク色」です。
私はピンク色はハッピーになる色と周りの方たちに言っています。
ピンク色を見るだけで身体が柔らかくなったり、ピンク色の洋服を着たり、ピンク色のシーツで眠るだけで不調が改善したり、精神的な悩みも解消したりします。

子宮の中で初めて出会う色、それはピンク色ですね。
安心感や、安らぎ、落ち着きを与えてくれます。

今日はクライアント様お二人にゼロポイント・アプローチを使いました。見事に無色透明化!
お悩みがお悩みではなくなりました。

そして、悪口は「語尾を上げて軽く言う」これ良いですよ!
東北弁っぽくね☆
クライアント様とゲラゲラ笑いました。
もう顔つきから変わりましたから(^^)

ゼロポイント・テープもご購入いただきました。
ありがとうございます。
気持ちは「上向き」で行きましょ!

足指相談、各種セッション等のお問い合わせはこちらから☆
出張可能です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

足を見れば全身の状態が分かるトータルボディアドバイザーです。足から全身を整え、一生歩ける足づくり、一生動ける体作りをお手伝いします。新宿区在住です☆