サイズの合わない靴-2

先日の足指相談にいらっしゃった77歳女性についての2日目です。

ゆびのば体操の前後でバランスチェックを行いました。
体操前はどの方向もグラグラで、特に横からは少しの力でも倒れそうでした。
ゆびのば体操後はしっかり立てていました。
びくともしない。私が後ろから乗れそうのなほど。
足指を曲げなくてもしっかり立てるということを体感していただけました。

姿勢も変わりました。
横からの写真が分かりやすいです。

左:ゆびのば体操前 右:ゆびのば体操後&ゆびのばソックス着用

左のゆびのば体操前の写真は前重心で今にも「おっとっと」って腕を大きく振って前につんのめりそうです。
体操後は少し重心の位置が後ろに変わり、割とまっすぐに立てるようになりました。

靴を拝見しました。
この方の足のサイズは右が23.0㎝、左が22.8㎝です。
ふだん履かれている靴3足は23.0㎝、スニーカーのみ23.5㎝でした。
お勧めはスニーカーですが、

・1.0㎝~1.5㎝大きいサイズ
・靴底が曲がらない
・靴底がねじれない
・紐を通す穴が5つ以上
・かかとが固くてしっかりしている

の条件を満たしてほしいです。
そして、大事なことですが、かかとが減っていませんか?
かかとが減った靴のまま歩くと、足に負担がかかり、筋肉の動かし方も変わってきます。体に変な癖がつき、痛みや筋肉の癒着の原因にもなります。

靴購入の同行と靴紐の交換もおこないました(^^)/
お友だちにもご紹介いただきました☆

足指相談、各種セッションのお問い合わせはこちらから☆
出張可能です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

足を見れば全身の状態が分かるトータルボディアドバイザーです。足から全身を整え、一生歩ける足づくり、一生動ける体作りをお手伝いします。新宿区在住です☆